スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

逆砕してきましたv

はい、負けましたv

見事な負けっぷりを繰り広げ、いっそ清清しい十夜でございます。
詳しく書くことが無いくらいなんで、結構なスピード試合☆
でも、いい経験してきました!

次の大会に向けてこれからも頑張りまっす!!いやっほう!!

さーて、お待ちかね(?)の紫芋のスウィートポテトの感想です。
あれですね。見目の悪さがグレードアップしていました。

卵黄を多めに塗りすぎた(ぶっちゃけ塗ったのは俺)せいか、卵黄はいい色に固まり、まるで例のべト●ターにカレーがかかったかのようでしたね。

ふっと流した視線の先に居た母は、笑ってはいたが目がそうではなかった。

味は甘苦い。
砂糖の甘さと、元の味の無さからくる微妙な味とのハーモニーが俺の口内で葬送曲を奏でていました。

そして、極めつけは食感。
一口目からくるグラニュー糖のザラザラ感。
噛めば噛むほど甘さが染みてくるという、まさに時間差攻撃。

総合的感想を述べるなら……おいしかった?って感じですね。


ちなみにバイトから帰ってきた姉がそれを見たとき、

「うわ、しなびたナスのカレーがけ?」
的な顔をしていらっしゃいました。
ちなみに食べた時は砂糖の塊、大当たり☆

スポンサーサイト

2007.11.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。